視力回復コンタクトレンズの口コミ・体験談@オルソのモニターに参加した感想

オルソケラトロジーのモニター参加体験談

このページでは、オルソケラトロジー、オサートなど視力回復コンタクトレンズの体験談・口コミを紹介したい…と思ったのですが、まだまだ使用例が少ないためか、ほとんど見つかりませんでした。

 

ただ、いくつかの病院でモニター検査が行われており、その際の体験談がネットに書き込まれていたので、少しだけですが紹介したいと思います。

 

なお、医療に関するデリケートな情報になるため、個人を特定できないよう、表現を変えて掲載いたします。

 

貴重なオルソケラトロジー体験談

○効果を実感!でも、目が痛くて…
“何年か前ですが、病院でモニターを募集していたので、参加してきました。当日は、簡単な検査のあと、先生から説明を聞き、お試し用のレンズを装着。そのまま3~4時間待って帰宅、そのあと、夕方に病院に戻ってレンズを外してみると…左右の視力がぐんと回復していました!
裸眼でクリアに見えるので、本当に感動しましたよ!

 

ただ、レンズを目に入れるのが痛くて、「これを毎日」となると辛いな…と思ってしまい断念。
ですが、モニター参加して良かったと思っています。”

 

○効果に大感動!でも体質が合わなかった?
“私もモニター参加しましたが、レンズ代で10万円ぐらい掛かりました。これでも安いほうなんだそうですが、ちょっと高い気がします。

 

使ってみた感想ですが、裸眼でものが見えるのに感動しました!ただ、レンズを毎朝外すのがちょっと大変でしたね。

 

それと、朝はクリアに見えていたのに、昼ぐらいから段々もとに戻ってきてしまいました。その間は自分のめがねの度数も合わず、頭痛や疲労が大変でした。

 

「使っているうちに、効果が出ている時間が長くなる」と言われたのですが、私の場合はなかなか長持ちせず…。

 

「体質的に合わない」と言われ、断念しました。”

 

効果は大!でも不満ナシ…の体験談は少ない?

いかがでしょうか?
体験談の数が少ないので、ハッキリしたことは言えませんが…。

 

その他の口コミや評判を見ても、「効果は実感できて感動したけれど、不満もある」という方が多くなっています。

 

クリニックのモニターテストも、費用が安くても10万円以上は掛かるようです。こうした点も、身近さを感じにくくしている理由ではないかと思います。

 

まだまだ新しい技術のため、「何もかも完璧」とはいかないようですね。
私としては、今後のさらなる発展を期待して、もう少し様子を見たいと思っていますが、「それでもやってみたい」という方は、お近くのクリニックで相談してみてはいかがでしょうか?

 

⇒》私がおすすめする視力回復法はコチラから《

 

 

視力回復コンタクトレンズの口コミ・体験談@オルソのモニターに参加した感想関連ページ

視力回復コンタクトレンズのメリット@オルソを使うべき理由とは?
視力回復コンタクトレンズ・オルソケラトロジー、オサートの持つメリットを解説します。従来の視力回復方法(レーシックなど)と比べて、どのような利点があるのかまとめました。
視力回復コンタクトレンズのデメリット@オルソを使わないほうが良い理由
オルソケラトロジー、オルソといった視力回復コンタクトレンズの持つデメリットをまとめました。テレビが報道しないオルソの危険性とは?知らなかったでは済まない…
レーシックと視力矯正コンタクトレンズを比較!どちらのほうが安全?効果的?
視力矯正のコンタクトレンズ(オサート、オルソケラトロジー)と、レーシックとを比較検証しています。メリット、デメリット、特徴、安全性、効果、費用(値段)の相場など、ポイントを比べてみました。
眼科医はどう評価する?視力矯正コンタクトレンズ(オルソケラトロジー、オサート)
オルソに対する、眼科学会やコンタクトレンズ学会の医師・専門家・研究者の評価と評判を調べました。賛否両論があるものの、テレビで報道されるような「夢の視力回復治療」ではない?